古くて新しい街 ボストンぶらり街めぐり 第92回 世界初の麻酔手術

2016年08月02日
b03
手術の様子を伝える絵画。エーテルドームに展示されていて、手術の行われたその場所から眺めることができる

米国の歴史は、ピルグリムファーザーズが、メイフラワー号に乗り、現在のマサチューセッツ州プリマスにたどりついたところから始まります。古くからの伝統を受け継ぎつつ、新しく変わっていくボストンの街を四季折々の写真と共に紹介するコーナーです。

学術都市・ボストンは、最新医療の研究が進んでいることでも知られています。中でも特に有名な病院が、1811年に開業した、マサチューセッツ総合 病院(通称MGH)です。ダウンタウン北部の地下鉄レッドライン「チャールズ/MGH」駅すぐそばにある同院は、ハーバード・メディカルスクールの基礎と なった、ボストンの中でも最大級の規模を誇る医療機関。雑誌「USニュース」によって、2016年度の全米最優秀病院に選ばれたのも、記憶に新しいです。

この病院が世界的に認知されたのは、1846年10月16日。ウィリアム・T・G・モートン歯科医師が、吸入式のエーテルを使った全身麻酔手術 を、世界で初めて成功させた日からです。当時はそれまで効果的な麻酔方法が確立されておらず、患者は痛みに耐えながら外科手術を受けていたというのですか ら、ぞっとします。

同院内の講堂で行われたこの公開手術では、ジョン・ウィリアムズ・ウォーレン外科医師が執刀。麻酔により、患者の首にできた腫瘍を無痛で取り除く ことに成功しました。成功のニュースは全米、そしてヨーロッパに広がり、以降、吸入式による全身麻酔は世界中の医療現場で取り入れられました。ただし、 エーテルは引火性のため、現在は使われていないそうです。

続きはNYジャピオンでご覧になれます。

媒体名 NYジャピオン「ニューヨーク生活をもっと楽しくアクティブにする生活情報紙」
TEL 212-431-9970
住所 40 Exchange Pl., 1902, New York, NY 10005
MAIL info@trendpot.com
HP http://www.ejapion.com/
  • 会社設立 経理会計 2017年04月27日 尾崎会計事務所 会社設立手続きから経理・会計 サポートまで、お客様の夢の実現をお手伝いをします。
  • PR ギフト 和菓子 2016年10月03日 ボックス (Bokksu) がプレミアムな日本の味をご自宅にお届け!!
  • PR 旅行 2016年08月23日 日本行き航空券&バケーションのことなら日系旅行会社アムネット
  • PR レンタル 着物 2016年08月07日 着物が似合う街、ボストン!ぜひ一度は着物を着てお出かけしてみよう!

PAGE TOP